モモスクールはコチラから
マンツーマン講座

リンク(新着のみ)

記事一覧

コメント一覧

トラックバック一覧

archives

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
◆1月15日東京都中央区でモモスクールセミナー開催!!◆

◆モモスクールはコチラから◆

◆モモスクールのマンツーマン講座◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【スポンサーサイト】

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2010.12.31 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    【テキストリンクの使い方。】

    0
      にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ

      人気のドロップシッピングブログはコチラ!!


      【もしもドロップシッピングに無料登録】


      みなさん、こんばんは、もも太です!!


      みなさんは、テキストリンクを使っていますか??


      ドロップシッピングの運営に関わらず、
      ホームページやブログを運営していると、
      必ず「リンク」っていう言葉にぶつかりますよね!!

      そうです、クリックすると、他のページや他のサイトに
      飛んでいく、あの「リンク」です。


      そして、リンクには大きく分けて2種類ありますよね。


      一つは・・・バナーリンク

      プロジェクトもしものロゴ

      バナーリンクは画像にリンクを貼り付けたものですね。


      そしてもう一つは・・・テキストリンク

      【プロジェクトもしも】〜もしもドロップシッピングで0円ネットショップ開業〜

      テキストリンクは、テキスト(文章)にリンクを貼り付けたものです。


      さて、一見すると、文章だけのテキストリンクよりも、
      画像を使ったバナーリンクの方が、
      よりたくさんの方にクリックしていただける気がします。

      でも、実は・・・
      「テキストリンクの方がクリック率が良い!!」
      という考え方があります。


      「バナーブラインドネス」という言葉をご存知ですか?

      バナーは無意識の内に広告と認識されるので、
      クリックされない。という考え方です。

      詳しくは下のテキストリンクをクリックしてみてください。
      「バナーブラインドネスとは」


      バナーリンクが良いのか、
      それとも、テキストリンクが良いのか??

      な〜んていう議論は専門の方達にお任せするとしても、
      確かに、テキストリンクって、結構クリックされている気がします。

      特に統計を取っているわけではないので、
      あくまでも感覚的なものですけどね。。。


      てことで、もしもドロップシッピングでの、
      テキストリンクの使い方をちょっとだけご紹介いたします。

      普通にテキストリンクを使おうと思ったら、
      きっとこんな感じになりますよね。


      商品ページへのテキストリンクの例

      「シンプルスモーカー」



      カテゴリーページへのテキストリンクの例

      「電子タバコ」



      上記のリンクは、もしもから提供されている
      商品ページやカテゴリーページにリンクを飛ばしていますが、
      ご自身で作られたショップでも同じですよね。

      まずは、商品ページを作って、
      各商品をカテゴリーでまとめて、
      それぞれにテキストリンクを飛ばしていく。

      ただ・・・自分で作ると時間がかかってしまいます。。。

      ページ作りが苦手だと、
      商品ページはもしもの商品ページに飛ばすとしても、
      カテゴリーページは自分で作らなければなりません。

      カテゴリーページの作成自体はカンタンなのですが、
      それでも苦手!!って方のために、ズボラなやり方を
      伝授いたします。


      では、試しに超ズボラな、「電子タバコ」のカテゴリーページに
      リンクを飛ばしてみましょう!!


      まずは、先ほどの、
      「シンプルスモーカー」
      ページを開きます。


      そして・・・ここからが重要です。


      左上にある商品検索マドに、
      「電子タバコ」と入力して、検索をクリックしてみてください!!

      そうすると、こんなページ
      が現れます。


      はい、これで超ズボラな
      カテゴリーページの出来上がりです。。。

      はい、ホントはカテゴリーページではなく、
      ただの商品検索結果のページです。

      でも、「電子タバコ」関連の商品が掲載されていることには
      変わりはないですよね??

      商品検索結果のページにリンクを貼ってはいけない!!
      な〜んていうルールはありませんので、
      堂々と「電子タバコ」
      とテキストリンクを貼ってみてくださいね。


      以上、超ズボラなテキストリンクの使い方でした。。。


      ※1今回ご紹介した方法は、あくまでも緊急対策ですので、
      いずれはしっかりしたカテゴリーページを作成してくださいね。


      ※2ご紹介したリンク先は、全てIDを「1」に設定しています。
      必ずご自身のIDのページにリンクを貼ってください。
      (ID「1」だと、せっかく売れても、自分の売上げになりませんよ!!)


      竹内学長が教えるキーワード広告の使い方!!

      人気のドロップシッピングブログはココをクリック!!

      もも太のtwitterはココ!!

      もしもドロップシッピングを始めようか悩んでいるあなた!!

      何でもお気軽に相談してくださいね!!

      一緒にガンバリましょう。

      もしもドロップシッピングに無料登録してみる


      もしもドロップシッピング

      【スポンサーサイト】

      0
        • 2010.12.31 Friday
        • -
        • 00:28
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        借金